スカーフを結ぶ方法 - 基本的なテクニック


スカーフの結び方に技術はいりませんが、ちょっとしたくふうをここに紹介しますので、ぜひご覧になってください。そして、とても簡単に今まで以上に洗練された装いを手に入れてください。


では、スカーフを折る準備です。

スカーフを折るには3つの基本形があります。

1. 三角折

これ以上簡単なものはありません。- スカーフを平らに置き、2つの反対側の角を合わせます。

1. 三角折

2. 長方形折

平らにスカーフを置き、2つの両端を内側に折ります。スカーフがあなたの好みの幅になるまで繰り返します。

2. 長方形折

3. バイアス折

a. 平らにスカーフを置いて2つの対角線の角を持って、真ん中に向かって折ります。そして、あなたの好みの幅になるまで繰り返します。

3. バイアス折

b. より完璧な方法として、最初に、スカーフを三角形に折って、とがった先の方から真ん中に向かって巻いていきます。

3. バイアス折



スカーフを結んでみましょう

ただスカーフの両端を結ぶだけではちょっと無骨な見た目になってしまいます。そうならないために、以下のエレガントな結び方を試してください。

1. 見せ掛けの結び目

最初に、スカーフの両側で、きちんとした結び目をつくってください。そして、片側を、結び目に通して調節します。これで両方同じ長さにします。

1. 見せ掛けの結び目

2. こま結び

これは、平らでなめらかな、釣り合いのとれた結び目を作ります。実際、二重の結び目です。両方の分量が同じになるように気をつけてください。

2. こま結び