ヘッドスカーフの結び方


ヘッドスカーフは、ドレッシ-でクラシックな雰囲気になります。(グレース王妃とオードリーヘップバーンを思い浮かべてみてください)また、スポーティでさりげなく...

そして、髪がうまくまとまらない時に使えば、スカーフはエレガントなタッチも添えてくれるでしょう。そして、顔の横でリボン結びにすれば女の子らしい魅力を漂わせます。

1. ヘアーバンド Hair Band

そよ風の中、あなたの髪があちこちに飛び散らないように、とても簡単で、すばらしく効果的な使い方です。

斜めにスカーフを折って、あなたのひたいから耳の後ろ側まで巻いて、首のうなじで結んでください。端はたれ下げておくか、きちんと結び目に入れ込めばより、美しさを、強調できます。

ヘッドスカーフの結び方: 1. ヘアーバンド Hair Band


2. ポニーテールラップ Ponytail Wrap

単純なポニーテールを魅力的にする方法です。

斜めにスカーフを折り、それでポニーテールをまき、二度目はこま結びで結んでください。とてもドレッシーにしたい夜はそのあと、大きな蝶むすびにしましょう。

ヘッドスカーフの結び方: 2. ポニーテールラップ Ponytail Wrap


3. クラシックなヘッドスカーフ Classic Headscarf

南フランス風にサングラスと一緒にためしてみましょう。

スカーフを三角形に折って、額の生え際か前髪のちょうど上に、折り曲げた部分を覆いかぶせて、残りの両端をあごの下で交差します。 そして そのまま首の後ろ(または横)に持っていって、こま結びで仕上げてください。

ヘッドスカーフの結び方: 3. クラシックなヘッドスカーフ Classic Headscarf



4. ヘッドラップ Head Wrap

クラシックなスカーフを現代的に。

スカーフを三角形に折って、長い端を額全体にかぶせてください。残りの両端を後ろでこま結びにして下さい。

ヘッドスカーフの結び方: 4. ヘッドラップ Head Wrap


5. ターバン Turban

風のある日のためのカジュアルルックに。

スカーフを三角形に折って、長い端をあなたの額全体にかぶせてください。残りの両端を首のうなじで一回結んでください。そしてまた、その両端を額に持ち上げ小さなこま結びで仕上げます。

ヘッドスカーフの結び方: 5. ターバン Turban


6. 帽子ラップ Hat Wrap

夏の日のためにクールでかわいらしい麦わら帽子。

スカーフを三角形に折り、長い端の中心が帽子の前面に来るようにしてつばの付け根に巻きます。そして、両端をやさしくひっぱって後ろでこま結びをします。

ヘッドスカーフの結び方: 6. 帽子ラップ Hat Wrap